人の持つ方向性~そらヨガ日記~【トータルボディーメイクそらyoga】

つくば市のヨガの記事【人の持つ方向性】
今日は、人の持つ方向性について書いてみたいと思います。
哲学的なお話しかもしれませんので、好みがわかれる話題かと思います。

 

人間には、得意、不得意があります。
そして、得意な方向に進んでいきます。
その人の、進む方向性は、生まれ持って決まっています。
才能は、生まれつきだからです。
人は、その才能に引っ張られらように努力させられてしまうものです。

 

司馬遼太郎は、このことを見事に一言で表現していました。
[持ち生まれた突出物に、とんでもない旅回りをさせられてしまうのが、人の一生だと]

 

この表現1つ見ても、司馬遼太郎の才能に惚れ惚れします。
もう、この一言で全て済んでいるのですが、私なりの蛇足を少しだけ書きますね。

 

改めて、司馬遼太郎の言葉を見返すと、才能がない人はいないけど、突出が少なければ、人生も穏やかに過ぎる、とも読めました。

 

司馬遼太郎は、時代に名を残すような、人達のことを主に書いていた人ですから、その突出した才能とは、格別なもののことだったのかもしれません。

 

ただ、どんなに小さな才能にでも、人というのは必ず動かされてしまうのです。

 

そして、描かれた方向性は、どんどん伸びてしまうのです。
成功するかとは別に。
もしろ、多くの方は、ただ苦労するだけに終るかもしれません。

 

たとえば、サーフィンが好きな人は、サーフィンします。
すると、次はああしよう ‥こうしてみたいなどの欲求が、生まれます。

 

そのため、またサーフィンに行きたくなります。

 

肌は焼け、夜も照り返しで体は熱っぽくなりますが、それを冷ますためにも、海に行きたくなります。
そして、また焼けていきます。

 

そうして、また新たなアアシタイ、コウシテミタイが生まれてきます。

 

この欲求を立ちきるには、暫く海から離れるしかありません。
はじめは、辛いのですが、1~2ヶ月すると落ちついてきます。

 

このように、方向性というのは、加速してゆくのです。
そして、基本、止められないものです。

 

サーフィンの話は続きます

 

いくら、落ちついても、欲求は度々生き返ります。
たとえば、春になって気温が上がり、冬から開放されたら、サーフーァにはたまりません。

 

そのように、気分や季節などによって、欲求を刺激され続けてしまうのです。

 

欲求は、基本的には、天から与えられたものです。
体の中に眠っています。
何らかのきっかけで目覚めてしまいますが。
食欲などと似ています。

 

サーフィンの場合、本当に欲求が落ちつくのは、歳をとって、肉体的に衰弱した時です。

 

サーフィンだけでなく、才能と呼べる全てのものは、肉体の衰えとともに、枯れてゆくものです。

 

なので、体に合わせて、欲求を自然に消化してゆけるなら、それに勝る人生はないのでしょう。

 

ただ、才能は方向性を持ち、さらに加速してゆくものですので、ほとんどの人は、体が元気な内から苦労させられてしまうものです。

 

持ち生まれた才能に操られながら、持ち生まれ方向性へ進むことは、個人のためですが、最後には、多くの才能の成果は民族のためになるものです。

 

だから、今は、自分のため、家族のため、と無我夢中で必死で生きている人も、どこかで、民族や大きなものと繋がっているのです。

 

才能も人生も与えられたものです。その中で、生きているのですから、その帰結は、やはり、与えられた先に返るのです。

 

それは、考えなくてもそうなるので、個人は必死で生きればよいのです。

 

そう考えると、少し楽になります。
自分が頑張った先に、民族への何かがあるなら、何だか安心します。

 

では、本日もお疲れさまでした。
ご覧くださり、誠にありがとうございます。

関連記事

  1. つくば、土浦のヨガスタジオ【お酒について】

    お酒について~そらヨガ日記~【トータルボディーメイクそらyo…

  2. 筑波、常総、阿見のヨガスタジオ【デスクワークについて】

    デスクワークについて~そらヨガ日記~【トータルボディーメイク…

  3. つくば駅のヨガなら。人間というもの~そらヨガ日記~

    人間というもの~そらヨガ日記~【トータルボディーメイクそらy…

  4. つくば市のヨガ、ブログ記事。

    ブログについて。~そらヨガ日記~【トータルボディーメイクそら…

  5. つくば市のヨガ、ピラティス教室

    はじめまして!

  6. つくば市のヨガのブログ(成功の方程式)

    成功の方程式~そらヨガ日記~【トータルボディーメイクそらyo…

カテゴリー